医療で安い全身脱毛のおすすめランキング(*´∀`*)

脱毛したいとお考えの方達へ。
医療機関での脱毛がいいのか、エステの方がいいのか、色々とお悩みのこともあるでしょう。

「医療レーザーは高いと聞くし」
「でも、安くても危ないところは絶対にイヤ!」
「そもそも、医療脱毛ってどういうものなの?」

ホントはどうなのかがわからずに、二の足を踏まれているかもしれませんね。

そんなお悩みを解決するために、ここでは価格も安くおすすめのクリニックをご紹介します!
施術内容や料金もバッチリ分かるので、きっと安心して医療脱毛を受けられると思いますよ。

医療脱毛に関する基礎知識についても、併せてお教えしていきますので、クリニックを選ぶ際の参考にしてくださいね!

おすすめ医療脱毛ランキング!ベスト3

いったいどのクリニックを選べばいいのか、皆さん一番気になるところでしょう。

そこで、各クリニックを徹底比較し、自信を持ってご紹介できるクリニックを、ランキング形式でご紹介したいと思います!

それでは、まずは第3位から!

第3位 「クレアクリニック」

痛みの少ない脱毛で、肌への安全性を考慮している施術が人気です。

美容にも力を入れており、使用するジェルにはヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているので、
施術の後には肌がすべすべになるという嬉しい効果も見られます。

また、初診料やテスト照射、シェービング代などはすべて無料のため、脱毛費用意外のお金がかからず、安心明朗会計なのも通いやすさの理由です。

新宿と渋谷の2か所で開院しています。

第2位 「アリシアクリニック」

若い女性を中心に人気の美容クリニック。
コースのコスパが、美容クリニック業界内でも格段に高いと評判です。

月額制で通えるプランや、2か月分が無料になるプランなどもあり、費用の面でも通いやすいクリニックです。

最新の脱毛機器による施術は、痛みも少なく、ほぼ無傷の施術を可能にしたので、安心して受けられます。

都内中心に5か所で開院しています。

第1位 「湘南美容外科」

第1位はCMでもおなじみの「湘南美容外科」。
美容整形だけでなく、脱毛でも評判の高いクリニックとして有名です。

脱毛症例は100万件以上という、実績と信頼のあるクリニックです。
女性だけでなく、男性の脱毛にも対応してくれ、メンズコースのプランも充実しています。

首都圏のみならず全国規模で展開しており、北は札幌、南は那覇にも院があります。
大阪や神戸、名古屋と幅広く網羅しているので、近くの医院を探しやすく、通いやすさの点でも群を抜いています。

湘南美容外科

おすすめランキング1位に輝いた「湘南美容外科」。
どのような点がおすすめなのか、詳しく見ていきましょう。

施術法

湘南美容外科では、医療レーザーに2種類の機器を使用しています。
部位や肌のタイプ、要望に合わせてどちらか選べるので、目的に添ってより効果に脱毛ができます。

アレキサンドライト(ジェントルレーズ)

高出力でより深部までレーザーが届き、高い効果を望める機器です。

毛根のメラニンのみに反応するため、皮膚へのダメージが少なく、湘南美容外科で人気ナンバーワンの脱毛法です。

アレキサンドライト(ジェントルレーズ)は、冷却ガスが出る機器です。
高熱のレーザーで毛根にダメージを与えると同時に、すぐに冷却ガスが噴射されるので、痛みを感じる間がありません。

VIOなどの、通常痛みを感じ安い部位でも、痛みを訴える人は少ないようです。

メディオスターNext Pro

最先端の脱毛機器で、従来のものよりもはるかに痛みが少なく、肌へのダメージもほとんどなくてすみます。

従来のレーザー脱毛機器は、毛根を完全に破壊するよう作られていました。
しかし、最近の育毛研究により、毛根よりもう少し浅いところにある幹細胞を破壊すれば、永久脱毛が可能になるということが分かりました。

その幹細胞の存在する領域を、じわじわと破壊していくのがメディオスターです。
領域に熱を蓄積して脱毛するので、従来のレーザーよりも、衝撃のような痛みをはるかに減らせるのです。

肌質や毛質を問わず、産毛にもしっかり照射できますし、痛みが少ないので、男性の濃い髭や、顔周りの脱毛にも対処できます。

また、色黒の方でも照射できるのも特徴の一つです。

料金体系

すべての部位の脱毛が可能な「パーフェクト全身コース」で料金を見てみましょう。

「パーフェクト全身コース」料金(税込)
1回コース(初回限定トライアル):59,800円
3回コース: 234,000円
6回コース:435,370円
9回コース:600,210円

高性能のレーザーですので、5、6回施術を受ければ、ほぼきれいに脱毛が可能です。

注意!一部の院限定

「パーフェクト全身コース」はすべての院で行われています。
ただし、男性の場合はVIO脱毛は含まれていません。

また、VIO脱毛を行えるクリニックは、以下の院に限定されており、別途VIO脱毛の申し込みが必要になります。

VIO脱毛対応院:池袋、銀座、大阪梅田、京都、那覇、仙台、新宿レーザー院、横浜レーザー院、ルネッサンスクリニック新宿、ルネッサンス福岡

お得なキャンペーン

湘南美容外科では、エステから医療脱毛にお乗換えの方に、「乗り換えトライアル」キャンペーンを実施中です。

アレキサンドライトレーザーで、対象パーツを1回お試しいただけます。

お申し込みの際は、エステの契約書または会員証が必要となりますので、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

費用が割引?お得な制度

湘南美容外科では、モニターも募集しています。
モニターになれば、脱毛費用が割引されたり、場合によっては無料で施術を受けることもできます。

また、「ゼロ金利ローン制度」もあり、利息なしでの分割の支払いも可能ですので、費用の心配が軽減できます。

色々な割引制度がありますので、気になる方はぜひ問い合わせてみてくださいね。

手厚いフォロー

湘南美容外科では、医師達による無料のメール相談があり、施術後のフォローメールももらえます。
脱毛に関する不安や疑問も、詳しく丁寧に答えてくれるのが人気です。

医師による的確かつ柔軟な診断

例えば、エステでは施術の前は薬の服用がNGというところが多いのですが、湘南美容外科では大体の薬はOKとなります。

これは、医師ならではの正確な知識に基づいたもので、半端な対応をしないからできること。

これらはほんの一例ですが、ホームページの「お悩みQ&A」を見ていただけると、些細な疑問にもきちんと対応してくれていることが分かります。

お悩みのことがあれば、遠慮せずにどんどん聞いてみましょう。

医療脱毛はエステより高い?

ここまで医療脱毛ばかり見てきましたが、「医療脱毛はエステでの脱毛より高いのでは?」と、気になっている方も多いことでしょう。
それは本当にそうなのでしょうか?

事実を知ってもらうために、次は医療脱毛にかかる費用について見ていこうと思います。

運営の諸経費がかかる

医療脱毛は医師や看護師が行う施術になります。
資格を持った医療従事者をおかなければならないため、当然人件費が高くなります。

また、医療設備としての機器代も高額になります。

医療機関としての設備の維持と運営にかかるお金が、脱毛の料金に反映されてしまうのは致し方ないところでしょう。

トータル的には安い

医療脱毛は、機器の照射力(出力)が高く、1回で高い効果が得られるため、少ない回数での脱毛完了が可能です。

エステと比べてみると、約1/3程度の回数ですみます。

1回の料金は確かに高いのですが、回数が少ない分、トータル的に見れば同じか安い料金になります。

機器の性能

脱毛機器もこの10年で目覚ましい進化を遂げました。
一度の施術面積が大幅に広がったり、施術速度が格段に速くなったりと、従来よりもスムーズに施術が進むようになりました。

そのため、短期間での施術が可能になり、安い料金で提供できるようになったのです。

エステとの競合

エステ業界も、今や空前の激安ブームです。
各サロンがおのおの「他店より安く」とうたっており、「脱毛=安い」が当たり前のようになってきました。

それに対抗してか、医療脱毛も安く提供するところが増えてきています。
10年前であれば100万近く、あるいはそれ以上かかっていた医療脱毛も、今現在では約1/3の料金で受けることも可能です。

互いの競合も、安い脱毛が多くなってきた理由の一つですね。

医療脱毛をおすすめするワケ

医療脱毛は、思っているほど料金が高くないと分かっていただけましたでしょうか?
ですが、医療脱毛をおすすめするのは、なにも料金だけの理由からではありません。

本気で脱毛を考える方にとっては、医療脱毛だからこそのメリットがたくさんあるのです。

以下、そのワケをお話していきましょう。

二度と生えない

医療レーザーは、色の黒い毛根と、毛根の一番下にある毛乳頭にだけ吸収されます。
毛の大本となる毛乳頭までをも確実に破壊できるので、破壊された毛根は、ほぼ一生生えてくることはありません。

エステでは毛乳頭までは破壊できないため、一度脱毛しても、また生えてきてしまうことがあります。

期間が短い

医療レーザーは照射力(出力)が非常に強いため、短期間で効果的に脱毛が完了できます。

全身くまなく脱毛できる

高性能の機器を使うことで、脱毛が難しい部位や、細い毛の脱毛も可能になります。

背中やうなじ、指の毛などは特に難しい部位で、エステでは「お得プラン」の対象外だったり、その部位の脱毛自体をやっていないこともあります。

しかし、医療脱毛では全身の隅々までくまなく対処できるので、コースの中に含めることも可能で、追加料金を払う必要もありません。

背中脱毛はニキビ対策になるので体験だけでも試してみて下さい。

機器の安全性が高い

レーザーと聞くと不安を覚えるかもしれませんが、脱毛用の医療レーザーは、厚生労働省から認可された医療機器で、安全性が高いものです。

無理な勧誘がない

皆さんも経験されたことがおありかもしれませんが、エステでの「しつこい勧誘」などでお悩みの方も多いと聞きます。

きっぱりと断れれば問題はないのですが、それでも、あまりにしつこいと、足を運ぶのもおっくうになってしまいますよね。

その点、医療脱毛は無理な勧誘がありません。

もちろん、必要がある際のお薬や麻酔などの追加料金はあります。
しかし、追加コースの勧誘や、化粧品やサプリメントをすすめられることはほとんどないので、その点の精神的負担が少なくてすみます。

アフターケアが万全

医療機関で行い、医師や看護師が常駐しているため、万が一のトラブルの際にも、迅速かつ的確な処置が施せます。

皮膚や体を極力傷つけないよう、細心の注意と技術を払うので、施術中のトラブルといったものもほとんどありません。

安心と安全を提供できるのは、医療機関ならではの強みです。

デメリットは?

これまで、医療脱毛のメリットを挙げていきましたが、やはりデメリットがあることも否めません。

痛みはある?

レーザーの出力が高い分、エステに比べると多少痛みを感じる方もいるようです。

痛みが苦手な方向けに、麻酔を打って施術を行う場合もありますが、ほとんどのクリニックでは
麻酔代が有料となります。

やけどが心配

出力が強いのでやけどしないかという心配もありますよね。
事前のテスト照射やカウンセリングでしっかり調べてくれるので、皮膚へのダメージが大きく出ることはほとんどありません。

ただし、皮膚の弱い方や心臓に疾患のある方は施術できないなど、細かい制限もあるようですので、しっかり説明を聞いて認識しておくことが必要です。

医療脱毛とは?

同じ脱毛でも、医療機関でできることが、どうしてエステではできないのでしょう?

それには、「病院」と「サロン」という業種の違いがあるからなのです。

どういうことなのか、以下でお話していきましょう。

「永久脱毛」は医療脱毛だけ

「永久脱毛」という言葉を耳にしたこともあるでしょう。
この「永久脱毛」と呼べるものは、医療「レーザー脱毛」のみとなっており、医療機関でしか行えません。

エステの「光脱毛」はレーザー脱毛ではありません。
レーザー脱毛に限りなく近く作られたもので、光の出力もレーザーのように高くはないものです。

「一度脱毛が完了すれば、二度と生えてこない」永久脱毛。
これは、医療機関だからこそ謳える特権なのです。

医師が行う医療行為

レーザー脱毛を行えるのは、医師、または看護師などの医療従事者のみと定められています。
そのため、クリニックや美容外科などの医師が常駐している医療機関でしか、執り行うことができなくなっています。

まとめ

いかがでしたか?
医療脱毛に関する疑問が解決できましたか?

もしも、あなたが本当にきれいなすべすべの肌になりたいのであれば、最初からの医療脱毛をおすすめします。

「エステで何回も脱毛に通ったのに、きれいに脱毛できなかった」
「また生えてきてしまったので、医療脱毛に乗り換えた」
これでは、いったい何のためにお金や時間を費やしたのかが分からなくなってしまいますよね。

エステと同程度の料金で、エステより短期間で脱毛が終わる。
しかも、終わってしまえば、もう脱毛のことで悩む必要がないとなれば、医療脱毛を選ばない手はありません。

体や心に負担をかけすぎないようにするのも、脱毛にとって必要なことです。

他にも安い脱毛サロンは沢山あります。
実績と信頼のあるクリニックを選んで、賢く全身脱毛を始めましょう!